So-net無料ブログ作成
検索選択

宝石ダイナマイト! [自作ゲーム]

 ゲームサークルJOKERが制作した自作ゲームの紹介です。

労働力カード青.jpg宝石カード4点.jpg

宝石ダイナマイト!

【物語】
 あなたたちは宝石を掘り出すことを仕事にしている、ちょっとファンタジーな零細企業「ファースト採掘サービス株式会社」に勤めています。
 今日も労働に精を出すのですが、この会社、道具は1つずつしかないし、親方はオカンに頭が上がらないし、ダイナマイトで落盤するしで、苦労が絶えません。
 なんとか他の社員を出し抜きつつ、宝石をたくさん集めましょう。

【人数】 2~4人 (推奨3人以上)

【プレイ時間】 10分~15分

【年齢】 8歳~99歳

【解説】
 このゲームは1人につき6枚のカードを持ち、主任(親)から左回りで仕事場(場)にカードを出し、得点となる宝石を集めるゲームです。
 場に出ている得点カードは、アタリ山札と呼ばれる宝石がたくさん入っている山札と、ハズレ山札という始末書がたくさん入ってる山札の2つがあります。
 得点カードを獲得できるのは、数字の最も大きいカードを出した人です。数字の最も小さいカードを出した人は、残った得点カードを獲得しなければなりません。
 もし、人と同じカードを仕事場に出したら、ダブルブッキングとなり、ふたりともお休みになります。
 得点の高い宝石を取るためには、数字の大きなカードを出さなければなりません。得点がマイナスになってしまう始末書を取らないように、人より数字の小さなカードは出すタイミングを考えましょう。

 ルールを簡単にした子供ルールもついてます。

労働者カードオカン.jpg労働者カードダイナマイト.jpg


【制作】 ゲームサークルJOKER

【ゲームデザイン】 ぜんじ

【カードイラスト】 熊さん

【カードデザイン】 yaama

【アドバイザー】 yaama オウラ

【価格】 1000円

得点カードアタリ.jpg始末書カード-1点.jpg
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

しゃみ・ぺけぺん

「宝石ダイナマイト」買わせていただきました。
それで、ルールを見たら「2セットあれば8人までプレイ可能」とありましたが、そのことで質問いたします。
5人以上でやる場合、通常(4人以下)との変更点はあるのでしょうか?
回答お待ちしています。
by しゃみ・ぺけぺん (2015-07-09 05:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: